daisoハトムギ化粧水の使い方とレビュー

美容

 

ダイソーにはたくさんの化粧水が販売されています。

100円と手頃な価格で購入することができ、バシャバシャ使いたい方にもぴったり。

その中でも「ハトムギ化粧水」が100均で買えることに驚きました。

さっぱりとした使用感でバシャバシャと使えるテクスチャーの化粧水。

ダイソーのハトムギ化粧水のレビューや使い方についてもご紹介いたします。

 

ダイソーハトムギ化粧水の特徴

 

ダイソーのハトムギ化粧水は180mL入り。

たっぷりと入っているにも関わらず、お値段は110円(税込)とお手頃な価格です。

ハトムギ種子エキス配合の化粧水で潤いを与えてくれます。

 

肌にになめらかになじみ、ベタつかずしっとりした使い心地でみずみずしさを保ってくれる化粧水。

ハトムギ化粧水がダイソーで買えることで購入しやすくなったと感じている人も多いのではないでしょうか。

【全成分】水、BG、グリセリン、ハトムギ種子エキス、ヒアルロン酸Na、クエン酸Na、クエン酸、フェノキシエタノール、メチルパラベン

 

ダイソーハトムギ化粧水の使い方

 

ハトムギ化粧水の使い方はとても簡単です。

洗顔後に適量を肌になじませるだけでいいので、普段お使いの化粧水の使い方と変わりありません。

その後は乳液やクリームなどで保湿してあげてください。

 

しっかりとお手入れしたい時は化粧水パックもおすすめです。

ダイソーには圧縮フェイスマスクも販売されているので、一緒に購入すれば簡単に化粧水パックも可能。

お値段が手頃な化粧水ですので惜しみなく使いやすいのも魅力の1つです。

 

他にもスプレーボトルに詰め替えてシュッと吹きかけて使用することもおすすめ。

ダイソーには詰め替え用のスプレーボトルも販売されていますので一緒に購入すればすぐに使うことができます。

顔の乾燥が気になる時はもちろん、乾燥の気になる部分にサッとスプレーするだけでいいのは嬉しいですよね。

 

ダイソーハトムギ化粧水のレビュー

ダイソーのハトムギ化粧水はブルーのパッケージで110円(税込)の化粧水です。

サラッとしたテクスチャーの化粧水でみずみずしい使用感。

 

バシャバシャと使うことができるタイプの化粧水なので化粧水パックにも向いています。

手で使用する場合は数回にわけて重ね付けがおすすめです。

 

さっぱりめの化粧水なため、夏は使いやすいですが冬は乾燥を感じる人もいるかもしれません。

使用後はしっかりクリームや乳液で保湿を行ってくださいね。

 

 

ダイソーハトムギ化粧水のメリット

 

ダイソーハトムギ化粧水のメリットは、なんといっても110円(税込)で購入できるところ。

ダイソーのハトムギ化粧水は一時期売っていないとの声が多数あがり、売り切れていた時期もありました。

現在は普通に販売されており、購入しやすくなっています。

ハトムギ化粧水が110円で買えるようになったのは2021年、リピーターも多いのではないかと思います。

 

使用感はサラッとしたテクスチャーでベタつかず春夏にも使いやすいです。

化粧水としての役割も果たしてくれるので、さっぱりとした化粧水がお好みの方におすすめ。

バシャバシャ使用できるので化粧水パックにぴったりです。

 

ダイソーハトムギ化粧水のデメリット

 

ダイソーのハトムギ化粧水の悪い点はしっかり保湿したい人には向かない点です。

しっとりタイプよりさっぱりタイプの化粧水をお探しの方におすすめ。

もちろん人によって合う合わないがありますので、心配な場合はパッチテストをしてから使うことをおすすめします。

個人的には冬よりも春夏のほうが使いやすい印象を感じました。

 

daisoハトムギ化粧水の使い方とレビューまとめ

 

ダイソーのハトムギ化粧水についてご紹介しました。

110円(税込)と手頃な価格で購入することができるので、誰でも始めやすいのは嬉しいですよね。

さっぱりとしたタイプなので例えば全身に吹きかけて使用するなど使い方は様々。

化粧水パックとして使いたい場合はダイソーの圧縮フェイスマスクを一緒に購入するのがおすすめです。

吹きかけて使いたい場合はダイソーで詰め替え用ボトルも見てみて下さいね。

タイトルとURLをコピーしました